毎年お彼岸に行っております「春の合同法要」を当霊園斎場にて執り行いました。

当霊園の樹木葬や合祀墓、お墓や納骨堂などで永代供養をお申込み頂きました

全ての御霊を供養する年2回の合同法要です。

 

 

コロナ禍という状況ではございますが、申し込まれます皆様が安心して

お預けいただけますよう、御霊を大切にご供養しております。

 

一般参加は出来ませんが、当霊園のスタッフ及び、当霊園指定のお寺様にて

執り行っております。

 

 

また、今回からは「位牌供養」をお申込み頂いた「塔婆」「遺影」「仏像」等の

ご供養式も続けて執り行いました。

お寺様の読経にて丁寧に魂抜きをさせてご供養させて頂きました。